スイカで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

スイカを使って「国分寺」駅まで来て、
そこで「鷹の台」駅へ行くために西武線に乗りかえる方法です。


「西武線のりば」の改札を、スイカを使ってそのまま通過します。

通っちゃいけないような雰囲気もあるけど、スイカなら大丈夫です。
パスモもOK。
イコカもOKです。


改札を通ったら、「小川・東村山(所沢・西武園)方面」のホームへ行きます。

二駅です。「恋ヶ窪」の次が「鷹の台」です。

「鷹の台」からムサビまでの歩き方は下の記事をどうぞ。

ムサビに鷹の台から歩いて行く方法【2018年6月】

最終更新:2018年6月09日

キップで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

キップで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

キップで「国分寺」駅まで来て、
そこで「鷹の台」駅へ行くために西武線に乗りかえる方法です。


いっかい「出口」の改札を出ます。


改札を出てを見ると、「西武線のりば」って書いてある白い表示があります。

そこの西武線の改札を通りすぎたところにキップ売り場があります。
そこで西武線のキップを買って、西武線の改札から入ります。


改札を通ったら、「小川・東村山(所沢・西武園)方面」のホームへ行きます。

二駅です。「恋ヶ窪」の次が「鷹の台」です。

「鷹の台」からムサビまでの歩き方は下の記事をどうぞ。

ムサビに鷹の台から歩いて行く方法 | 美大英語.com

最終更新:2018年6月09日

西武国分寺線は「西武線」です。

西武国分寺線は「西武線」です。

「国分寺」駅の中で、
「西武国分寺線」への案内表示には「西武線」と書いてあります。

「西武線」とは「西武鉄道」という私鉄の路線です。
「西武国分寺線」「西武新宿線」など、いくつかあります。
まとめて区別せずに「西武線」といいます。