ムサビからの帰り方

「武蔵野美術大学正門」のバス停


正門を出てすぐのバス停は
帰るときはやめましょう。

すでにたくさん人が乗っていて乗れません。


「武蔵野美術大学」のバス停

正門を出たら左に行きます。

「武蔵野美術大学」のバス停です。

「ロータリー」
「バスターミナル」
「バス折り返し場」
とも呼ばれています。


「立川」駅に行きます。


「国分寺」駅に行きます。


「鷹の台」駅


歩いて「鷹の台」駅に行くなら
正門を出て右前の小道です。


玉川上水遊歩道から出るところは、
1つめの信号と横断歩道です。左に曲がります。

「鷹の台」駅のホームには逆方向の電車も来ます。

ムサビ の過去問解説!

ムサビに国分寺からバスで行く方法

「武蔵野美術大学」の「鷹の台(たかのだい)キャンパス」への行き方です。

「国分寺」駅からバス停まで行きましょう。

写真で見ていきましょう。


「国分寺」駅の改札を出てに行きます。「北口」にむかいます。


外に出るまでずっとまっすぐ行ってください。

外に出ます。
を見ます。


宝くじ売り場の右の道に入っていきます


まっすぐ行ってにバス停があります。


バス停「国分寺駅北入口」です。

「武蔵野美術大学」行きか「小平(こだいら)営業所」行きのバスにのります。

パスモ使えます。
スイカもイコカOKです。
乗るときと降りるときにタッチです。

現金で払うなら、乗るときに整理券をとります。

道が空いていれば20分くらい。

バス停「武蔵野美術大学正門」か「武蔵野美術大学」で降ります。

「~正門」で降りれば
すぐムサビの正門です。

「武蔵野美術大学」は大きなバス停です。
「ロータリー」
「バスターミナル」
「バス折り返し場」
とも呼ばれています。


「武蔵野美術大学」で降りたら正門はあっちです。

ムサビ の過去問解説!

スイカで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

スイカを使って「国分寺」駅まで来て、
そこで「鷹の台」駅へ行くために西武線に乗りかえる方法です。


「西武線のりば」の改札を、スイカを使ってそのまま通過します。

通っちゃいけないような雰囲気もあるけど、スイカなら大丈夫です。
パスモもOK。
イコカもOKです。


改札を通ったら、「小川・東村山(所沢・西武園)方面」のホームへ行きます。

二駅です。「恋ヶ窪」の次が「鷹の台」です。

最終更新:2018年6月09日

キップで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

キップで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法

キップで「国分寺」駅まで来て、
そこで「鷹の台」駅へ行くために西武線に乗りかえる方法です。


いっかい「出口」の改札を出ます。


改札を出てを見ると、「西武線のりば」って書いてある白い表示があります。

そこの西武線の改札を通りすぎたところにキップ売り場があります。
そこで西武線のキップを買って、西武線の改札から入ります。


改札を通ったら、「小川・東村山(所沢・西武園)方面」のホームへ行きます。

二駅です。「恋ヶ窪」の次が「鷹の台」です。

「鷹の台」からムサビまでの歩き方は下の記事をどうぞ。

最終更新:2018年6月09日

西武国分寺線は「西武線」です。

西武国分寺線は「西武線」です。

「国分寺」駅の中で、
「西武国分寺線」への案内表示には「西武線」と書いてあります。

「西武線」とは「西武鉄道」という私鉄の路線です。
「西武国分寺線」「西武新宿線」など、いくつかあります。
まとめて区別せずに「西武線」といいます。