「鷹の台」駅のホームには逆方向の電車も来ます。

「鷹の台」駅のホームには逆方向の電車も来ます。

ムサビから「鷹の台」駅を使って帰るときに気をつけてください。
電車の行き先に注意しましょう。

改札を入ってすぐの1番線のホームには、「国分寺方面」と書いてあります。
でも、よく見たら「小川・東村山方面」とも書いてあります。
つまり、逆方向の電車も同じホームに来る、ということです。

時間帯でも変わります。
「国分寺」行きの電車は、
昼から夕方は1番線のホームに来ます。
朝と夜は2番線のホームに来ます。

入試のときはまたそのときで変わるかもしれません。

ホームではなく、電車そのものの行き先を確認してから乗りましょう。

ムサビ の過去問解説!

タマビ の過去問解説!

ムサビからの帰り方。

ムサビからの帰り方。

鳥居のような門の下から見て、
バスで帰るなら左前のバス停です。「国分寺」駅に行きます。

歩いて帰るなら右前の小道です。「鷹の台」駅に行きます。

玉川上水遊歩道から出るところは、
1つめの信号と横断歩道です。左に曲がります。

歩いて帰る人はこちらの記事もどうぞ。
「鷹の台」駅のホームには逆方向の電車も来ます。 | 美大英語.com

ムサビ の過去問解説!

タマビ の過去問解説!