入試は2012で過去問は2011です。2011年8月

bigup1.gif 入試は2012で過去問は2011です。2011年8月

2011年8月の今の受験生は、

2012年度の入試を受けます。平成24年度です。

2012年度の募集要項を手に入れます。

2011年度までの過去問を手に入れます。

2011年度の過去問は、
ムサビの「2011入学試験問題集」
タマビの「入試ガイド2012」
赤本の「2012年版」
に入っています。

bigup1.gif 美大英語.com

タマビの入試当日は橋本駅から行きましょう。

bigup1.gif タマビの入試当日は橋本駅から行きましょう。

募集要項2011の19ページにこう書いてあります。

「多摩美術大学八王子キャンパスまでは、橋本駅からの路線バスを利用してください。」

橋本駅からのバスのほうが、乗っている時間が短いです。
だから交通渋滞などがあっても影響が少ないです。

また、橋本駅からのほうが、バスの本数も多いです。

タマビへのJR「橋本」駅からのアクセス | 美大英語.com
タマビへの京王線「橋本」駅からのアクセス | 美大英語.com

bigup1.gif 美大英語.com

願書は、ムサビは水性ボールペン、タマビはシャーペンで。

bigup1.gif 願書は、ムサビは水性ボールペン、タマビはシャーペンで。

ムサビの願書の記入には、
水性のボールペン(黒、細字・0.7mm程度)を使いましょう。

タマビの願書の記入には、
シャープペンシル(黒、0.5ミリ、HB)を使いましょう。

2011年度のムサビとタマビの募集要項と下の記事を参考にしました。

ムサビ日記 – 竹林二郎 -: ムサビ 願書 記入
ムサビの願書の記入方法が写真つきでわかりやすく書かれています。

タマビ2011の最低必要点はわかりません。

タマビ2011の最低必要点はわかりません。

募集要項の15ページに、つぎのように書いてあります。

1.原則、受験科目全ての総合点により判定します。ただし、受験科目のうち一定の点数に及ばない科目があれば、総合点が高くても不合格または補欠となる場合があります。

ボンヤリしています。

こう解釈しましょう。
「最低必要点がある。それが何点かは公表しない。」

たとえば、
英語の点数が悪すぎると、実技の点数が良くても不合格になる
と考えるべきです。

2011年度
多摩美術大学
一般入学試験
についてです。

募集要項で確認してください。

ムサビ2011の最低必要点は20%です。

ムサビ2011の最低必要点は20%です。

募集要項の15ページに、つぎのように書いてあります。

2.判定の対象とする科目のうち1科目でも配点の20%未満の得点がある場合は、不合格となります。

ハッキリしています。

たとえば、
英語が100点満点のうち19点だったら、
実技がどんなにできても不合格です。

2011年度 武蔵野美術大学 一般入学試験についてです。

募集要項で確認してください。

ムサタマ入試では「足切り」はあります。

ムサタマ入試では「足切り」はあります。

「学科試験の点数が足りない人は、実技試験がどんなに良くても不合格」
ということがあります。

英語がどんなに悪くても、実技試験を受けることはできます。
でも、実技試験の点数がどんなに良くても、
英語の点数が足りなければ、最終的には不合格になるということです。

これはもともとの「足切り」という言葉の意味とは違います。

でも、ムサタマ入試では、これを「足切り」と呼ぶことがあります。

募集要項と下の記事を参考にしました。
ムサビ日記 -室長の手羽-: ムサビの学科足切り
リンク先の記事は2006年に書かれたものです。
最新の情報は最新の募集要項で確認してください。

ムサタマ入試では「足切り」はないです。

ムサタマ入試では「足切り」はないです。

「学科試験の点数が足りない人は、実技試験を受けられない」
というようなことはありません。

英語がどんなに悪くても、実技の試験を受けることはできます。

ほんとうの意味での「足切り」というのは、
今のムサタマ入試では、ありません。

募集要項と下の記事を参考にしました。
ムサビ日記 -室長の手羽-: ムサビの学科足切り
リンク先の記事は2006年に書かれたものです。
最新の情報は最新の募集要項で確認してください。

入試は2011で過去問は2010です。2010年8月

入試は2011で過去問は2010です。2010年8月

2010年8月の今の受験生は、
2011年度の入試を受けます。平成23年度です。

2011年度の募集要項を手に入れます。

過去問は、2010年度までのものを手に入れます。

2010年度の過去問は、
ムサビの「2010入学試験問題集」
タマビの「入試ガイド2011」
赤本の「2011年版」
に収められます。

タマビの倍率2010は赤い冊子にのっています。

タマビの倍率2010は赤い冊子にのっています。

多摩美術大学の2010年度の倍率は、
2011年度の募集要項の袋に入ってる冊子にのっています。

「TAMA ART UNIVERSITY 2011」と書いてあるものです。
赤くて厚い冊子です。

145ページに倍率がのっています。

「小論文」には2通りの意味があります。

「小論文」には2通りの意味があります。

1つは、専門試験として行われる「小論文」です。
ムサビとタマビの一部の学科専攻で選択することができます。
募集要項で「小論文」とあるのはこれです。

もう1つは、タマビの国語の試験問題の中の作文です。
これも「小論文」と呼ばれてきました。
予備校などでは、「小作文」と呼んで、区別することもあります。

タマビの2009年度の新入生入試参考作品集の170ページでは、
この、国語の問題の中の作文を、「小論文」「作文」と呼んでいます。

ムサタマ受験で「小論文」という言葉が指すものは2つあります。