入試情報


入試情報(213)
- 多摩美術大学の赤本2018が出ました!
- 武蔵野美術大学の赤本2018が出ました!
- タマビの過去問2017を拡大コピーしましょう。
- タマビの過去問2017は『入試ガイド2018』に入っています。
- 8月からは2017年度の過去問を解説します。
- ムサビの過去問2017を拡大コピーしましょう。
- ムサビの過去問2017は『入学試験問題集2017』にのっています。
- ムサビとタマビの赤本2018は9月に出ます。
- みなさんは2018年度の入試を受けます。
- 入試では「2018年」と「2018年度」は同じです。
- ムサビへの2つのアクセス方法【2017年6月】
- ムサビに鷹の台から歩いて行く方法【2017年6月】
- ムサビに国分寺からバスで行く方法【2017年6月】
- 多摩美術大学の赤本2017が出ました!
- 武蔵野美術大学の赤本2017が出ました!
- タマビの赤本2017が予約できます。
- ムサビの赤本2017が予約できます。
- タマビの過去問2016を拡大コピーしましょう。
- タマビの過去問2016は『入試ガイド2017』に入っています。
- ムサビの過去問2016を拡大コピーしましょう。
- ムサビの過去問2016は『入学試験問題集2016』に入っています。
- ムサビとタマビの赤本2017は10月に出ます。
- 入試は2017です。過去問は2016です。
- 入試では「2017年」と「2017年度」は同じです!
- 武蔵野美術大学の赤本2016が出ました!
- 多摩美術大学の赤本2016が出ました!
- タマビの赤本2016が予約できます。
- ムサビの赤本2016が予約できます。
- ムサビの過去問2015は、拡大コピーしましょう。
- ムサビの過去問はテレメールで手に入ります。
- 入試は2016です。過去問は2015です。
- 入試では「2016年」と「2016年度」は同じです!
- タマビへの2つのアクセス方法
- タマビへのJR「橋本」駅からのアクセス
- タマビへの京王線「橋本」駅からのアクセス
- タマビへの八王子からのアクセス
- ムサビとタマビの赤本2016は10月に出ます。
- ムサタマのオープンキャンパスの日程2015
- 武蔵野美術大学の赤本2015が出ました!
- 多摩美術大学の赤本2015が出ました!
- タマビの赤本2015が予約できます。
- ムサビの赤本2015が予約できます。
- 赤本2015は10月ごろに出ます。
- 2014年9月の受験生は2015年度の入試を受けます。
- 武蔵野美術大学の赤本2014が出ました!
- 多摩美術大学の赤本2014が出ました!
- 武蔵野美術大学の赤本2014が予約できます。
- タマビの進学相談会2013の学科試験についての事前情報
- ムサビの「真夏のオープンキャンパス2013」の学科試験についての事前情報まとめ
- ムサビの過去問2013の入手方法
- ムサビの過去問2013を、拡大コピーしましょう。
- 多摩美術大学の赤本2014は、10月に出ます。
- 武蔵野美術大学の赤本2014は、10月に出ます。
- 2013年4月からの受験生は、2014年度の入試を受けます。
- 入試では「2014年」と「2014年度」は同じです。
- センター試験2014の日程
- ムサタマのオープンキャンパスと進学相談会の日程2013
- スイカで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法
- キップで「国分寺」で西武線に乗りかえる方法
- イコカはパスモで使えます。
- 武蔵野美術大学の赤本2013が出ました!
- 多摩美術大学の赤本2013が出ました!
- タマビの進学相談会2012に行きましょう!
- ムサビの進学相談会2012に行きましょう!
- ムサビの過去問2012の入手方法
- ムサビの「入学試験ガイド2013」の入手方法
- ムサビ2012は拡大コピーしましょう。
- タマビの倍率2012
- ムサビの倍率2012
- ムサビの入試データ2012
- タマビの入試データ2012
- ムサタマのオープンキャンパスと進学相談会の日程2012
- 2012年4月の受験生は2013年度の入試を受けます。
- 入試では「2013年」と「2013年度」は同じです。
- 「センター基準点2012」の計算方法
- 芸大のセンター基準点2012
- タマビのセンター基準点2012
- ムサビのセンター基準点2012
- センター基準点2011をふりかえります。
- あけましておめでとうございます!2012年
- タマビの赤本2012が発売されました。
- ムサビの赤本2012が発売されました。
- タマビの進学相談会2011に行きましょう!
- タマビの過去問2011は「入試ガイド2012」に入っています。
- ムサビの過去問2011は「2011入学試験問題集」に入っています。
- ムサビの進学相談会に行きましょう!2011
- 入試は2012で過去問は2011です。2011年8月
- タマビの倍率2011
- ムサビの倍率2011
- タマビの入試データ2011
- ムサビの入試データ2011
- ムサタマのオープンキャンパスと進学相談会の日程2011
- 2011年4月の受験生は2012年度の入試を受けます。
- 入試では「2012年」と「2012年度」は同じです。
- タマビの入試当日は橋本駅から行きましょう。
- タマビへの2つのアクセス方法 2011年1月
- タマビへの八王子からのアクセス 2011年1月
- ムサビ受験当日のアドバイス2011
- タマビのセンター基準点2011
- ムサビのセンター基準点2011
- 芸大のセンター基準点2011
- センター基準点2010をふりかえります。
- 願書は、ムサビは水性ボールペン、タマビはシャーペンで。
- あけましておめでとうございます!2011年
- タマビの赤本2011が11/9に発売されました。
- ムサビの赤本2011が11/6に発売されました。
- タマビの芸祭2010で進学相談ができます。
- ムサビの芸祭2010で進学相談ができます。
- タマビ2011の最低必要点はわかりません。
- ムサビ2011の最低必要点は20%です。
- 「二段階選抜」はない。「最低必要点」はある。
- 「二段階選抜」「最低必要点」と言いましょう。
- 「足切り」と言われているものは2つあります。
- ムサタマ入試では「足切り」はあります。
- ムサタマ入試では「足切り」はないです。
- 「足切り」とは二段階選抜です。
- 「二次試験」はいろいろです。
- センター試験のモバイルサイトがあります。
- センター試験の「受験案内」が9月から配付されます。
- 「鷹の台」駅のホームには逆方向の電車も来ます。
- 進学相談会では個別相談に行きましょう。
- タマビの進学相談会2010
- ムサビの進学相談会2010
- イコカは京王線で使えません。
- 「京王線」の一部が「相模原線」です。
- 「橋本」駅は「JR」と「京王線」の駅です。
- タマビの資料請求が携帯からもできます。
- ムサビの資料請求が携帯からもできます。
- 入試は2011で過去問は2010です。2010年8月
- ムサビからの帰り方。
- 西武国分寺線は「西武線」です。
- ムサタマの過去問2010は「入試問題集」「入試ガイド」に入っています。
- ムサビの「入学試験ガイド」とタマビの「入試ガイド」は違います。
- タマビの倍率2010は赤い冊子にのっています。
- タマビの倍率2010は大学サイトにのっています。
- タマビの「入試ガイド2011」に入試結果がのっています。
- タマビの「入試ガイド2011」は資料請求で手に入ります。
- タマビへの京王線「橋本」駅からのアクセス 2010年
- タマビへのJR「橋本」駅からのアクセス
- タマビの「入試ガイド2011」はオープンキャンパスで手に入ります。
- 「多摩美大前」はスルーしてください。
- タマビの過去問は「入試ガイド2011」に入っています。
- 資料請求はテレメールが便利です。
- タマビのオープンキャンパス2010の時間割が公開されました。
- タマビの「資料請求」をしましょう!
- タマビの2011年度入試日程が公開されました。
- ムサビの「資料請求」をしましょう!
- ムサビの「入学試験ガイド」は「資料請求」で手に入ります。
- タマビの2010年度「入学試験ガイド」
- 「参考作品集」が「入試ガイド」に変わります。
- 「入学試験ガイド」の入試データは大学サイトとだいたい同じです。
- ムサビの「入学試験ガイド」に倍率がのっています。
- ムサビのオープンキャンパスでは過去問が手に入ります!
- イコカはパスモで使えません。
- ムサビの2010年度入試データが公開されました!
- 「ムサビ」「タマビ」で検索しましょう!
- タマビの2010年度入試データが公開されました!
- ムサビの携帯サイト
- タマビの携帯サイト
- ムサタマのオープンキャンパスと進学相談会の日程2010
- オープンキャンパスと進学相談会に行きましょう!
- ムサビの進学相談会2010の日程が公開されています!
- ムサビのオープンキャンパス2010の日程が公開されています!
- タマビの進学相談会2010の日程が公開されました!
- タマビのオープンキャンパス2010の日程が公開されました!
- 入試では「2011年」と「2011年度」は同じです。
- 予備校以外からの情報を集めましょう。
- 学科試験が40%です!
- 「学科対策」とは「学科試験対策」です。
- 「センター方式」で、英語は必須?
- 「学科試験」とは何か?まとめます。
- 予備校の「学科試験」と大学の「学科試験」
- 国語の作文は「小作文」と呼びましょう。
- 「小論文」には2通りの意味があります。
- ムサタマでは「小論文」を「学科試験」に含めていません。
- 「学科試験」とは、「小論文」を含まないかもしれません。
- 「学科試験」とは、センター試験を含まないかもしれません。
- 「学科試験」には、いくつかの意味があります。
- 「専門試験」とは学科専攻ごとの試験です。
- 「学科試験」は読む・書く。「実技試験」は描く・作る。
- ムサタマ受験では学科試験が必須です!
- タマビ2010で学科試験だけでも受験できる学科専攻は1つでした。
- ムサビ2010で学科試験だけでも受験できる学科専攻は5つありました。
- 「学科試験」は英語など、「実技試験」はデッサンなどです。
- 「学科試験」「学科専攻」と言いましょう。
- 「学科」という言葉は2つの意味があります。
- ムサビ関係者による受験当日のアドバイスのまとめ。
- 倍率は気にしないようにしましょう。
- 倍率は比較できません。
- タマビ2009のセンター方式の2種類の倍率
- タマビ2009の一般方式の2種類の倍率
- ムサビ2009のセンター方式の2種類の倍率
- ムサビ2009の一般方式の2種類の倍率
- 1月現在の今年の倍率は「出願時の倍率」です。
- 「合格発表日の倍率」が「合格結果の倍率」です。
- 「出願時の倍率」「試験当日の倍率」「合格発表日の倍率」
- 倍率は、計算方法を確認しましょう。
- ムサビの入試データ2010が公開されました。
- タマビのセンター基準点2010
- ムサビのセンター基準点2010
- 「センター基準点」の意味
- 「センター基準点」の計算方法
- 「センター基準点」を紹介します。
- 大学サイトの入試データをチェックしましょう。
- 入試データは自分で把握しましょう。
- 倍率は大学が出す資料にのっています。
- タマビの情報デザインコースの倍率は3.1を採用しました。
- 倍率=受験者数÷合格者数
- タマビのセンター方式の倍率2009
- タマビの一般方式の倍率2009
- ムサビのセンター方式の倍率2009
- ムサビの一般方式の倍率2009
- ムサタマの倍率を紹介します。