美大受験を「流動化」します!

bigup1.gif 美大受験を「流動化」します!

人材の「流動化」が必要です!

分業化すれば、人材が流動化します。新しい講師が入ってきやすくなるからです。
優秀な人材をどんどん美大受験の業界に入れましょう。

今の美大受験の英語指導でも、人材の入れ替わりは激しいです。

問題は、新人の講師の指導力が十分でないことです。

受験生が本当に受ける価値がある授業をするためには、講師はかなりの時間をかけて準備をする必要があります。

とくに過去問の解説を十分やるには膨大な準備が必要です。
あまりに手間がかかるので、一番大事な過去問の解説を避けている予備校もあるほどです。

ベテランなら、準備なしでもなんでもできるかもしれません。
でもそれは、本番をリハーサルのかわりにしてきたからです。
つまり、新人のうちは質の悪い授業をしていたはずです。そこがいけません。

指導を分業化して、十分な準備をしてリハーサルを繰り返せば、フレッシュな講師でもベテラン以上の授業をやることができます。分業化されていれば新人が入りやすくなります。

人を入れましょう。

美大受験を流動化させます!

bigup1.gif 美大英語.com