ムサビ2010前Ⅳ 1.

bigup1.gif ムサビ2010前Ⅳ 1.

A. in detail くわしく
B. differ from ~と異なる

この文の主語は「We」です。
動詞は「studied」と、「cannot see」です。
「but」でつなげています。

基本は「私たちは調べたが、わからない。」です。

後半の「cannot see」のあとを見ます。
「cannot see」の目的語です。「なにが」わからないか、です。

「in what way」でひとまとまりとして考えます。
和訳は「どの点が」とありますが、
わかりやすく直訳すると「何の方法(点)で」という言い方をしています。

この「what(何の)」というのは、「which(どの)」というのと同じです。

さらに、つぎのように言い換えることができます。

「in what way(何の点で)」
=「in which way(どの点で)」
=「how(どのように)」

つまり、「how」と同じです。
ここからは「how」に置きかえて考えましょう

そのあとに主語と動詞がつづきます。

「it」が主語で、「differs」が動詞です。
つまり、「どのようにそれが異なっているか(how it differs)」というのが、
「cannot see」の目的語です。
「どのようにそれが異なっているかがわからない」と言っています。

「differs」は動詞「differ」の三単現です。

動詞「differ」は形容詞「different」と同じ意味ですが、
形容詞を使うならbe動詞が必要です。
ここでは、空欄に「一語ずつ」入れる問題なので、「differ」を使います。

bigup1.gif 美大英語.com