「専門試験」とは学科専攻ごとの試験です。

「専門試験」とは学科専攻ごとの試験です。

学科専攻ごとに違う問題で行われる試験です。

「専門試験」は、だいたい「実技試験」です。描いたり作ったりです。

でも、小論文や数学も、学科専攻ごとの「専門試験」で行われます。
この小論文や数学は、「専門試験」であり、「学科試験」でもある、とも言えます。

「実技試験」だろうと「学科試験」であろうと、
学科専攻ごとに行われる試験を「専門試験」と言います。