タマビ09BⅠ問7 同格じゃなく関係代名詞

タマビ09BⅠ問7 同格じゃなく関係代名詞

簡潔に書きます。
この記事は、よくわからなかった人は、とりあえず気にしなくていいでしょう。

第5パラグラフの下から3行目のthatは関係代名詞です。
これは同格じゃないことに注意が必要です!

そのthat節の中の不定詞は、
「winしてensureするために」です。
目的を表す副詞用法の不定詞です。
これはneedの目的語になる名詞用法の不定詞ではありません!

間違いは、「winしてensureすることが必要だという計画」と訳すこと。
文法的にはそうとらえることもできます。
でも、意味がおかしいでしょう?
文法偏重の人は、このおかしさを見逃してしまいます。

正しくはこうです。

the detailed step-by-step plan that you need to win ~ and ensure ~
「winしてensureするために、あなたが必要な、詳しいステップバイステップのプラン」