倍率は、計算方法を確認しましょう。

倍率は、計算方法を確認しましょう。

ベネッセによると、3つの倍率があります。

倍率(志願倍率・受験倍率・実質倍率)

まとめます。

「志願倍率」=志願者数/募集人数
「受験倍率」=受験者数/募集人数
「実質倍率」=受験者数/合格者数

でも、言葉の使い方はいろいろです。

ベネッセのいう「実質倍率」を、
ムサビでは「受験倍率」と言っています。

分母と分子がなにか、
何を何で割った数字なのかを確認しましょう。