2009/02/07「内容を根拠に」

2009/02/07「内容を根拠に」

メルマガ「ムサタマ入試英語」のバックナンバーです。

—–
「内容を根拠に」

長文で選択肢を選ぶときは、見かけにだまされず、内容を根拠に選びましょう。

例)
(本文)
上野はかつて丘の村だった。そこは関が原の後に重要になった。上野は江戸城の北東にあった。その方角からは悪いものが来ると信じられていた。だから、秀忠はそこに寺を立てた。その寺の塔は今でも見ることができる。

(質問)
上野が関が原の後に重要になったのはなぜ?

(選択肢)
A.丘の村だったから。
B.その場所が理由だ。
C.秀忠がそこに住んでいたから。
D.塔は今でも見ることができるから。

正解は

Bです。

不正解のA,C,Dは、
本文と同じ表現を使っていながら、内容が合わないことに注意しましょう。

正解のBでは、
本文の表現を使わずに、内容が合うように作られています。

本文と同じ表現を使っている選択肢が、本文の内容に合わない場合があるのです。

ちなみに例はタマビ2007の過去問がもとになっています。

見かけで選んではいけません。

内容を根拠に選びましょう。

LINEで送る